グリシンサプリのグリシンって何?

グリシンサプリに含まれている【グリシン】とは?

深い睡眠のためにはグリシンサプリに含まれているアミノ酸「グリシン」が効果的!

 

では「グリシン」とはいったい何なのでしょうか?
それは私たちの身体をつくるために必要なタンパク質は、アミノ酸という成分で構成されています。

 

このアミノ酸は、人間が体内で作ることができないことから食事などから摂取するべき必須アミノ酸と、体内で作ることができる非必須アミノ酸に分けられます。

 

深い睡眠と大きな関わりのある「グリシン」は非必須アミノ酸で、タンパク質の元となるだけでなく呼吸・運動・感覚といった神経の伝達物質としての役割も持っている成分です。

 

グリシンの効果として知られているのは、

 

  • 睡眠を良質に導く
  • 肌質の改善
  • 抗うつ作用

 

などが挙げられますが、特に良質な睡眠をとるために、また不眠などの改善に「グリシン」は良く知られています。

 

グリシンと睡眠の関わりのいちばんのポイントは、グリシンには身体の深部体温を下げる働きがあるということでしょう。

 

深部体温は身体の中心部の温度なのですが、寝ている時には起きているときよりも低くなっています。そして、就寝時にちょうど深部体温を下げることができると、良質の睡眠を導くことができるといわれているのです。

 

ですから、グリシンを上手く摂取することでノンレム睡眠とレム睡眠の波が安定して、徐波睡眠(最も深い睡眠状態)の訪れもスムーズかつ長くなり、質の高い睡眠を手に入れることができますよ。

 

ぐっすりと眠ることができたら翌朝起きるときもすっきりと爽快な気分で目覚めることができ、その1日を元気に過ごせます。

 

また、魚介類や肉類、豆類にもグリシンが含まれている食物はあります。

 

代表例をあげますと、

 

【豆類】

 

  • 大豆
  • 枝豆
  • 納豆
  • アーモンド
  • 胡麻

 

【肉類】

 

  • 鶏肉(胸)
  • 豚肉(豚足、豚皮など)
  • 牛肉(ひき肉)

 

【魚介類】

 

  • エビ
  • ほたて
  • カツオ
  • ウニ
  • しらす

 

全てではありませんが、ゼラチン質(鶏肉や豚肉など)の食べ物にはグリシンが豊富に含まれてるといわれています。

 

ですがこれらの食べ物を、寝る前にグリシン摂取の為に食べてすぐ眠れますか?
逆に体に悪いですよね…

 

ですから、目覚めが悪いとか寝付けないという方は、グリシンサプリが一番効果的なのです!

 

また、グリシンサプリにはその他の豊富な栄養分やリラックス成分も含まれていますので、効率よく栄養を摂取する意味でも非常に効果があります。

 

↓快眠して朝スッキリ目覚めたいと思われている方は、グリシンサプリを一度お試しください。

 

⇒グリシンサプリおすすめはこちらからチェック